はみだしコランタン digital*

漫画「コランタン号の航海」シリーズの公式ブログです。
山田睦月・大木えりかの二人で運営しています。
『ロンドン・ヴィジョナリーズ』3巻
『ロンドン・ヴィジョナリーズ』3巻

『ロンドン・ヴィジョナリーズ』3巻が発売になりました。
ロンドン編はこれにて完。
いろんな要素の詰まりまくりだったロンドン編、
もういちど3冊通して読んでいただいたりすると、また違った感じなんじゃないだろうかと思います…、
読んでいただけると嬉しいです*

コランタン号の二人の士官候補生のちょっとしたお話 『上陸休暇』と、
アルジュンと士官候補生たちとコランタン号のお話 『ウォーター、ウォーター、エブリウェア!』の2本を同時収録です。
終盤の展開と、コミックスのページ数がギュウギュウだという都合につき!…3巻は、「はみだし」の分量はすくなめです、
お好きな方には申し訳ないです…けど、こちらでたっぷり見ていただけるとおもいますので…*

『ウォーター〜』は、描き下ろしです…56P!…ふふふちょっとたいへんだった!(笑)
でも楽く描きました。
船モノというにはちょっと潮っ気不足気味だったロンドン編ですが、こちらは帆船の楽しみ満載なお話…だとおもいます、ごらんください*
 
 
| 山田睦月 | お知らせ | 00:00 | comments(3) | trackbacks(0) |
はじめまして、巻末から飛んできました。

3巻が出るのを心待ちにしていました。おつかれさまでした。
ロンドン編、個人的には大ヒットです。科学(疑似科学でしたが)と迷信、中世と近代、陸と海の境目である港、河口といった舞台がすばらしいと思いました。帆船ものという以上に物語として面白かったです。
続刊を楽しみにしてます!

PS。1巻のあとがきにあったGods and Monstersもしっとりした美しい話でよかったです。今は高慢と偏見を読書中です。また紹介おねがいします^^
| なつ | 2010/01/25 11:09 PM |
楽しんでいただけたようで、良かったです! こちらのブログでも関連書・関連映画をおすすめしていこうと思ってますので、また遊びに来てくださいね。
| 大木 | 2010/01/26 10:37 PM |
はじめまして。
さいごまで読んでいただけて、ここまでおいでいただき、うれしいです!
ほんとうに、おもしろい時代の、おもしろい部分をすくい上げたお話だなあ!…と、わたしもしみじみ楽しんで描かせてもらいました。

>Gods and Monsters
素敵な映画ですよねー!私も大好き作品です。
でも、レンタル店とかだとホラーの棚にあったりして、ちがうー!…たぶん??!…と、モガモガすることも多かったりするんですよー(笑)。
大木さんのおススメは範囲が広いので、きっとおもしろいと思います、私も楽しみです(^^)。
| 山田 | 2010/01/26 11:52 PM |









トラックバック機能は終了しました。

   page. 

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ LINKS
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND